SEM/SEO対策

SEMについて

SEMとは、Search Engine Marketingのことで、検索エンジンのマーケティング活動や業務を意味することがおおい。SEO対策もWEBマーケティングの手段になり、SEMっていうと、他にはキーワード連動型広告や有料リスティング広告掲載などがある。

一般的なマーケティング活動と異なる点は、販促活動の中心が検索エンジンにある点で、総合的な商品やサービスを販売、市場調査、市場展開していくマーケティングとは趣向が異なる。

広告媒体が検索エンジンとして行うため、PPC広告や興味関心連動型広告、アフィリエイトサービスを利用した広告展開が主体となり、広告キャンペーンのタイトルやサービス紹介文、ランディングページ設置など運営や流入増加のためのコンスタントな活動が必要になる。

広告出稿は独自に行い運用していくことも、専業のWeb広告代理店に直接依頼することも可能で、代理店のマージンは広告費用の20%が一般的な手数料となっている。

SEO対策について

SEO対策とは、WEBサイト自体やページを検索エンジンで上位に表示させるための手法や施策のことで、検索エンジンのプログラム(クローラ)のアルゴリズムに対して効果ある作業を実施すること。

2011年国内ではGoogleとYahoo検索がシェアの大半を占めているといわれているが、Yahoo検索は検索エンジン自体をGoogleとの提携・採用によりGoogleに対しての施策が、結果的にYahoo検索のSEO対策となっている。

SEO対策にはHTMLソースコード部分やコンテンツの調整をする内部施策と、関連する被リンクを集約したり検索エンジンからの評価を対外的に高める外部施策とがある。

SEO対策自体はWEBマーケティングの一つの手段・選択肢であるが、専門で行う業者や事業がわりあい多い。

新着SEO対策関連エントリー一覧

コメントを残す