PCサポート

PCサポートについて

パソコンやインターネットで利用する企画書・プレゼンテーション資料作成でまず必要な事は、どんなツールやアプリケーションを使用して作成するかです。

もしかするといろいろなツールが使用されているかもしれませんが、Microsoftの製品が一般的によく使用されていますので、パワーポイント(パワポ)やWord、Excelで作成すると想定します。

PowerPointやExcel、Wordですが、使い方は極めてシンプルです。凝ったプレゼン資料や企画書でないかぎり、レイアウトを選んだり、独自のテンプレートを作成して制作したほうが、見やすくビジネスライクな書類が作成できるのではないでしょうか。

レイアウトは勤務先や取引先からの資料があれば、それをお手本にするとよいでしょう。

時間をかけてよいものであれば、いくらでも加工できますが、ここではいかに効果的な企画書作成を行うかを主眼としていますので、まずはレイアウトを決めて、基本的な構成を考えましょう。

プレゼン資料の原稿がある場合でも、構成上スムーズに感じなければどんどん変更することをお勧めいたします。

ただ、Ofiice製品をつかえば、月並みの資料は作成できるかもしれません。むしろ、そういったツールを使用しないでも、相手の心をつかみとる資料作成こそが、本当のプレゼンテーションなのではないでしょうか。

PAGE TOP

iPhoneについてのソリューションです。
いままでACアダプタ充電できていたのに、iPhone5や6で急に充電できなくなったについてのソリューションです。
まず機器本体やケーブルの破損を疑いがちですが、さっきまでできていて急にできなくなった場合は、
iPhoneへのケーブルの差し込み先の上下を逆に入れなおして、充電中マークが正常にでてくることがある
である。

記事の内容としては、スマホについてのACアダプタ充電に関わるソリューションとされる。

iPhoneの記事について関連性がある語彙の組み合わせには、
iphone 5se
au iphone
find iphone
iphone 6s plus
itunes
itunes iphone
docomo iphone
softbank iphone
というような内容が列挙される。
iPhoneの記事について関連検索で記事を探す場合は以上のような語彙の組み合わせが表示される。

ブラウザなどで急にIMEが無効になり日本語入力できなくなる。
なんらかのプラグインやウェブサイトなどの問題で、IMEが無効にされる
の解決方法である。

コントロールパネルから[言語]、IMEの[詳細設定]をクリック、[使用可能な場合にデスクトップ言語バーを使用する]にチェックを入れ[オプション]をクリック。

[デスクトップ上でフロート表示する]か[タスクバーに固定する]のどちらかを選択して、[言語バーアイコンをタスクバーで表示する]にチェックし、[OK]をクリック。最後にブラウザのキャッシュをクリア
とする。

解決方法の補足として、再起動などで修復するが、そのままの状態での日本語入力をできるようにする
があり、IMEについての特性です。

問題解決カテゴリーとしては、キーボード入力についてのパソコントラブルに分類される。

情報について、検索エンジンでは下記の関連情報での組み合わせでインデックスされている。
ime が無効です windows8
ime が無効です win10
ime が無効です windows10
imeが無効です 直し方
imeが無効です 意味
imeが無効です windows7
google ime
imeが無効です 8
imeが無効です win7
imeが無効です win8

Office Excelで登録された住所リストを年賀状や暑中見舞いのハガキの宛名印刷をする手順
の解決方法である。

▼エクセル住所リストデータ作成

1.新しいエクセルシートに住所リストのひな形を作成
1行目に[郵便番号][住所][氏名]のように3列のセル分けて項目名を入れる

2.2行目以降にそれぞれの項目に必要な情報を入力。〒マークは入れない。

3.リストが完成したら、エクセルシートを保存して閉じる。この例では[住所リスト.xls]とします。

▼Wordはがき印刷ウィザードからひな形作成と住所リストの印刷

1.Wordを起動して[差し込み文書]タブをクリック、[作成]グループにある[はがき印刷]をクリック、ドロップダウンリストから[宛名面の作成]を選択します。

2.[はがき宛名印刷ウィザード]ウィンドウが表示されるので、この例では[年賀/暑中見舞い]を選択して、ウィザードに従って進める。[背景にはがきを表示する]にチェックを入れるとわかりやすい。

3.ウィザードの最後に[宛名の印刷に差し込み機能を使用しますか?]の設定画面がでるので、[他の住所録ファイルを差し込む]にチェックを入れ、先ほど作成したエクセルの[住所リスト.xls]を読み込む。

4.ウィザード完了ボタンを押すと、エクセル住所リストの最初の項目が指定した形式で表示されていれば、あとは[差し込み印刷]から[差し込み印刷の開始]から印刷をすれば住所リストが順番に印刷されるようになる
とする。

解決方法の補足として、注意点としては、PDFファイルでリスト通り印刷されるかを確認して、作成したWordファイルは名前を付けて保存しておけば、毎年の印刷などが失敗なくかなり簡便化される
があり、Excel住所リストについての特性です。

問題解決カテゴリーとしては、Word印刷についてのハガキ宛名印刷に分類される。

情報について、検索エンジンでは下記の関連情報での組み合わせでインデックスされている。
word2013 宛名印刷
word 宛名印刷 mac
word 宛名印刷 封筒
word2010 宛名印刷
word 宛名印刷 封筒 縦書き
word 宛名印刷 ラベル
word 差し込み印刷
word 宛名シール印刷
word 宛名 連名
宛名 印刷 エクセル