PCサポート

PCサポートについて

パソコンやインターネットで利用する企画書・プレゼンテーション資料作成でまず必要な事は、どんなツールやアプリケーションを使用して作成するかです。

もしかするといろいろなツールが使用されているかもしれませんが、Microsoftの製品が一般的によく使用されていますので、パワーポイント(パワポ)やWord、Excelで作成すると想定します。

PowerPointやExcel、Wordですが、使い方は極めてシンプルです。凝ったプレゼン資料や企画書でないかぎり、レイアウトを選んだり、独自のテンプレートを作成して制作したほうが、見やすくビジネスライクな書類が作成できるのではないでしょうか。

レイアウトは勤務先や取引先からの資料があれば、それをお手本にするとよいでしょう。

時間をかけてよいものであれば、いくらでも加工できますが、ここではいかに効果的な企画書作成を行うかを主眼としていますので、まずはレイアウトを決めて、基本的な構成を考えましょう。

プレゼン資料の原稿がある場合でも、構成上スムーズに感じなければどんどん変更することをお勧めいたします。

ただ、Ofiice製品をつかえば、月並みの資料は作成できるかもしれません。むしろ、そういったツールを使用しないでも、相手の心をつかみとる資料作成こそが、本当のプレゼンテーションなのではないでしょうか。

最新プレゼンテーション関連エントリー一覧

コメントを残す