システム開発

システム開発について

システム開発とは系統だてて、かつ組織的な方法や方式をコンピュータを使用して処理する仕組み、その仕組み自体を制作、開発する作業や工程、業務のことです。

一般的な解釈をすると、パソコンを利用することで業務改善や効率化が行われ、従来の方法では実現が難しいことを、プログラム言語とデータベースやサーバーなどの仕組みやインフラ機器を利用して、効率化および業務能率の向上を計る電子的な作業全般のことでしょうか。

システム開発っていうと、ビジネスとしてはあまり馴染みがないかもしれませんが、システムの仕組み自体は身近なところで多数機能しており、例えば、会計システムや在庫管理システム、業務管理システムや人事管理システムなどがあります。

ここでいう、システム開発とは、主にインターネットを通して利用されるWEBアプリケーションやWEBサービスにおいて機能するWEBシステムを中心とします。

PAGE TOP

Webの制作過程でサクラエディタ折り返しデフォルトの右端折り返し起動設定が必要になったので、テキスト編集ソフトウェアのSAKURAエディタで『右端折り返し』デフォルト設定してみます。

 

はじめに

最初の手順としては、まずサクラエディタを起動して空のファイルを表示します。

 

その次に、

メインメニューを、[設定]⇒[タイプ別設定]⇒[スクリーン]タブ、レイアウト項目・折り返し方法のプルダウン[右端で折り返す]と変更をします。

 

最後の手順

としてはダイアログで、[OK]⇒プログラムの再起動することで今回は完了です。

 

この工程の流れで気を付けたい事が、設定から直接折り返し方法を設定した場合は、再起動後に元に戻るという点について注意する必要があります。

今回のシステム開発で取り扱うテーマは『mb_send_mailでメール送信者情報の日本語が文字化けしてしまう』の解決方法である。

$header= From:送信者名.$mail;
などとしてそのまま、mb_send_mailの引数として変数を放り込むと文字化けするので、
$from_name=送信者名;
$header= From:.mb_encode_mimeheader($from_name).$mail;
として一度エンコードする処理を入れる
とする。

解決方法の補足として、あわせて以下のように文字コード指定をしておく必要があるようだ
mb_language(uni);
mb_internal_encoding(utf-8);
mb_http_input(auto);
mb_http_output(utf-8);があり、メール送信時の差出人文字化けについて今回のテーマの補足知識となります。

問題解決カテゴリーとしては、mb_send_mailについてのPHPに分類される。

情報について、検索エンジンでは下記の関連情報での組み合わせでインデックスされている。
mb_send_mail 文字化けに関連する検索キーワード
mb_send_mail 文字化け utf-8
mb send mail文字化け
php mb send mail文字化け
send mail文字化け
mb send mail header文字化け
mb send mail文字化け機種依存文字
mail文字化け
mac mail文字化け
apple mail文字化け
live mail文字化け

今回のシステム開発で取り扱うテーマは『PHPで電話番号の正規表現での入力チェックをif文記述で判断』の解決方法である。

PHPで正規表現をチェックするにはpreg_match関数をつかいます。

電話番号が半角数字とハイフンで入力されていませんとする。

解決方法の補足として、ハイフンを含んだ場合の記述例でしたが、ハイフン無しも併せてチェックする場合は、preg_matchiの引数として以下の記述とします。
/^([0-9]{3}-[0-9]{4})?$|^[0-9]{7}+$/があり、電話番号の正規表現チェックについて今回のテーマの補足知識となります。

問題解決カテゴリーとしては、PHP関数についてのPHPに分類される。

情報について、検索エンジンでは下記の関連情報での組み合わせでインデックスされている。
php 電話番号 判定
php 電話番号 正規表現 ハイフンなし
php 電話番号 ハイフン
php 電話番号 正規表現
php 電話番号チェック
php 電話番号 バリデーション
php 電話番号 ハイフン 追加
php 電話番号 フォーマット
php 電話番号 正規表現 ハイフン
php電話番号ハイフン削除