WordPressでPタグBRタグが自動で消える

WordPressの記事投稿や固定ページなどで、HTML編集モードでPタグを含むテキストを入れ保存した場合、Pタグの段落タグや改行のBRのタグが自動的に消去されている場合があります。

また、ビジュアルモードからHTMLモードの切り替えでも改行タグや段落タグが自動的に消えています。ブラウザに出力したソースコードを見るとPタグ等が見られますので、WordPressのエディタ上で見ることができないだけのようです。

回避策としては、プラグインをインストールすることで、エディタ上に表示できるようです。

TinyMCE Advanced Plugin

高度なオプション設定の最後の方に、HTMLエディタの投稿内容についての表示や保存時のPタグやBRタグの消去をしないというオプション設定があり、チェックを入れることで表示されるように設定保存すること可能です。

掲載情報につきましては、当サイトが独自に調査、検証および収集した情報です。

情報の妥当性や確実性を一切保証するものでなく、情報や内容が訂正や修正、変更されている場合があります。 よって、当サイトの利用により生じたいかなる損害等についても運営側にて一切の責任を負いません。

掲載情報の修正・変更等をご希望の場合はお知らせください。

コメントを残す