マウスカーソルを指先ボタンにするActionScript3.0

アクションスクリプト3.0で、flashコンテンツのボタンMCは、そのままだと矢
印カーソルのままである。

マウスオーバーしたときに、クリッカブルであるということをユーザーに知ら
せるために、矢印カーソルを指先カーソルにするための記述。

mc.buttonMode = true;

だけである。

ただし、buttonModeを記述する際はいくつか注意することがある。

それはMCが絶対パスである場合はアニメーションのストップ位置を気にするだ
けでよいが、相対パスの場合は、停止させたフレームとともに、ボタンMCが配
置されたレイヤーにActionScriptを記述する必要がある。

記述の位置や指定が間違っていると、マウスオーバー時に指先カーソルになら
ないので、すぐに気がつくとおもう。

掲載情報につきましては、当サイトが独自に調査、検証および収集した情報です。

情報の妥当性や確実性を一切保証するものでなく、情報や内容が訂正や修正、変更されている場合があります。 よって、当サイトの利用により生じたいかなる損害等についても運営側にて一切の責任を負いません。

掲載情報の修正・変更等をご希望の場合はお知らせください。

コメントを残す