SEO対策

Photoshopで漫画の集中線効果の作り方

漫画の集中線のような効果をPhotoshopで作成してみます。

方法はいろいろありますが、とりあえず共通するのは背景を透過した縦の罫線をたくさん作り、角度を変更させることで表現できます。

【作り方1:とりあえず簡単で早く作成する方法】

1.画像の上に「新規塗りつぶしレイヤー/グラデーション」を作成

2.「グラデーションで塗りつぶし」ダイアログからグラデーションをクリック。

3.「グラデーションエディター」ダイアログが開くので、下のように設定する。

▽プリセット=白黒グラデーションを選択
▽グラデーションタイプ=ノイズ
▽粗さ=100%
▽「色を制限」「透明部分を追加」=両方チェック
▽カラーモデル=RGBの白のカラースライダーをすべて左に移動

※線のばらつきを変更する場合は、 「開始位置を乱数的に変化させる(Z)」

4.「グラデーションエディター」ダイアログを閉じ「グラデーションで塗りつぶし」ダイアログのスタイルを「角度」に変更して、OKボタンを押す。そうすると罫線が極座標のフィルタをかけたように中央に集まる集中線ができる。

5.レイヤーをラスタライズし、ぼかし消しゴムで中央の被写体に合わせて線を消し調整する

【作り方2:細かく調整しながらく作成する方法】

1.画像の上に新規レイヤーを作成し、ダイアログでは下のように設定する。

▽描画モード=乗算
▽乗算の中性色で塗りつぶす(白)=チェック

2.「フィルター」⇒「ノイズ」「ノイズを加える」ダイアログで下のように設定。

▽量=100%
▽分布方法=均等に分布
▽グレースケールノイズ=チェック

3.「フィルター」⇒「その他」「スクロール」ダイアログで下のように設定。

▽垂直方向=最大値(+側でも-側でもOK)
▽未定義領域=端のピクセルを繰り返して埋めるを選択

※プレビューをチェックすることで縦罫線のバランスが見られます

4.「フィルター」⇒「変形」「極座標」ダイアログで下のように設定

▽直交座標を極座標に=チェック

5.あとは消しゴムツールのブラシで中央から罫線を消していき調整する