Googleキーワードプランナーにコンバージョン予測機能が追加

2014年11月20日米GoogleがGoogle+で、キーワードプランナー(Keyword Planner)にコンバージョン予測(Conversion estimates)の機能追加を発表。

これにより、入札金額や予算変更時の広告ROIの変化予測がある程度可能になる見込みだ。

Googleアカウントの過去のコンバージョン情報やコンバージョン率などの数値を元に予測され、広告主の入札金額や予算の変更に応じて、ROASや平均CPA、コンバージョン数などの広告ROIをパソコンとモバイルに分類して予測表示する機能だ。

掲載情報につきましては、当サイトが独自に調査、検証および収集した情報です。

情報の妥当性や確実性を一切保証するものでなく、情報や内容が訂正や修正、変更されている場合があります。 よって、当サイトの利用により生じたいかなる損害等についても運営側にて一切の責任を負いません。

掲載情報の修正・変更等をご希望の場合はお知らせください。