MEO(Map Engine Optimization)とは

SEO対策よりも有効な検索エンジン対策、Googleのみが対象となるのですがMEOとは?

MEOとはMap Engine Optimizationといって、検索結果のオーガニック検索(自然検索)結果と一緒に表示される、店舗などの場所と関連付けられた検索結果のGoogleマップ部分に表示させるように施策をすることです。

2009年にはGoogle地図検索利用者は1200万人を越えているといわれていますから、その利用者がいかに多いかが伺えます。

また、自然検索よりも検索結果中に通常の検索結果より目立つように表示されますから、クリックされやすいというのはありますが、大抵が『目的のキーワード + 地域』などによる検索結果になるためです。

これはターゲットマーケティングの理論に合致していますから、通常のキーワード検索よりも、より興味関心と目的に合致したユーザーがクリックする確率は高いわけですね。

ただし、『Googleマップ』に掲載されたい、掲載される必要があるという前提のものですから、上位表示を望む業種や職種は自然と限定されるでしょう。

掲載情報につきましては、当サイトが独自に調査、検証および収集した情報です。

情報の妥当性や確実性を一切保証するものでなく、情報や内容が訂正や修正、変更されている場合があります。 よって、当サイトの利用により生じたいかなる損害等についても運営側にて一切の責任を負いません。

掲載情報の修正・変更等をご希望の場合はお知らせください。