カテゴリー別アーカイブ: FTP

ファイル操作でFTPサーバーの削除できないファイルを削除する方法

Web制作の工程でFTP接続で、ファイルが削除できない現象の解決が必要になったので、Webファイル管理のFTP接続のファイルが削除できない現象を削除してみます。

 

はじめに最初の手順としては、まずファイルWeb管理での確認をします。

FTPサーバー接続でファイル名文字化けなどで削除できない場合、レンタルサーバーのファイル管理サービスがあればWebファイル管理システムから削除します。

 

その次に、FTP接続の文字コードを変更をします。

ファイル管理から削除できない場合は、FTP接続で文字コードを指定して再接続する。ShiftJISならUTF-8に強制的に指定し接続する。文字化けしたファイル名の拡張子がでていれば、ファイル名を半角英数字にリネームし削除をします。

 

 

この手順の流れで気を付けたい事が、拡張子が表示されていない文字化けの場合、ファイルが存在するのにFTPサーバでは管理できない存在しない幽霊ファイルとなるため、一切のファイル操作ができなくなる事という点について注意する必要があります。

掲載情報につきましては、当サイトが独自に調査、検証および収集した情報です。

情報の妥当性や確実性を一切保証するものでなく、情報や内容が訂正や修正、変更されている場合があります。 よって、当サイトの利用により生じたいかなる損害等についても運営側にて一切の責任を負いません。

掲載情報の修正・変更等をご希望の場合はお知らせください。

DreamweaverでFTP接続アップロード

WEBサイトのサーバーアップロードは、FTPソフトを使用した方がいろいろ
な意味でよいと思いますが、一行のみの更新などではいちいちFTPソフト
を起動してアップロードするよりも、Dreamweaverで更新してすぐにアッ
プロードした方が手間がかからないかもしれません。

今回は、サイト管理のファイル一覧からのサイト設定でおこなってみます

[1]Dreamweaverの「ファイル」ウィンドウの一覧からFTP接続したいサイ
ト設定を選択します。表示されいない場合はウィンドウ一覧から「ファイ
ル」のチェックを確認するかF8キーで表示させます。

[2]ファイルウィンドウの左上、サイト管理一覧のプルダウンの下にある
、コンセントを差し込むようなアイコン、リモートホストに接続をクリッ
クします。

[3]サイト設定のダイアログが表示されるので、サーバー項目を選択してF
TP接続の必要情報を入力します。レンタルサーバーの場合、ルートディレ
クトリはパス指定に注意が必要。

[4]ファイルウィンドウから、リモートホスト接続アイコンをクリックし
て、PUTしてファイルをアップすればOK。リモートサーバーからデータを
ローカルに更新する場合は下向きの矢印ボタンでGETすればOK。同期ボタ
ンをクリックすると、全体や選択ファイルなどを指定してPUTもしくはGET
にてサイト同期を取ることが可能。

ちょっとした更新ならDreamweaverだけで作業したほうがよいでしょうし
、ファイルウィンドウの「展開してローカルおよびリモートサイトを表示
」ではFTPソフトの作業が可能なので、こちらだけでも作業を完結できま
すが、テストサイトや差分が微妙に発生する場合、階層が複数になる場合
などもあるので、FTPソフトとの併用がよいでしょうか。

でも実際にやってみると、PUTやGETの度にダイアログが表示されたり、
パーミッション操作などをしていると、自然にFTPソフトを起動していた。

掲載情報につきましては、当サイトが独自に調査、検証および収集した情報です。

情報の妥当性や確実性を一切保証するものでなく、情報や内容が訂正や修正、変更されている場合があります。 よって、当サイトの利用により生じたいかなる損害等についても運営側にて一切の責任を負いません。

掲載情報の修正・変更等をご希望の場合はお知らせください。