カテゴリー別アーカイブ: iframe

クロスドメインでiframeをカスタマイズする時に注意したいこと

外部ドメイン制作にかかわる工程でiframeタグ内を編集時に注意したい点について紹介しています。

 

はじめ注意点としては、まずクロスドメインでのiframeになります。

基本的に外部ドメインのWebページなどをiframeで読み込んだ場合、CSS編集やJavascriptなどの制御は一切できないことがあります。

 

 

その次の注意点は、同じドメイン下の場合になります。

同じドメイン下や特別な設定がされているサーバードメイン間でのデザイン編集やCSS,HTMLの編集はJavaScriptなどで修正や変更することは可能があります。

 

 

 

以上のようなことが今回の記事内容についての注意点です。

 

今回の補足注意点としては、そもそも外部HTMLページを読み込んでカスタマイズできる場合は、セキュリティ上はきわめて危険であるため、クロスドメイン下で読み込んだiframe内のカスタマイズはもともと絶対にできないと判断しておくという点について注意しておくとよいでしょう。

掲載情報につきましては、当サイトが独自に調査、検証および収集した情報です。

情報の妥当性や確実性を一切保証するものでなく、情報や内容が訂正や修正、変更されている場合があります。 よって、当サイトの利用により生じたいかなる損害等についても運営側にて一切の責任を負いません。

掲載情報の修正・変更等をご希望の場合はお知らせください。