CSSカスタマイズのレスポンシブ対応-メールフォームプロの解決方法

今回のシステム開発で取り扱うテーマは『メールフォームプロ(古いバージョン)でテキストエリアやテキストボックスがいくらCSSで指定してもサイズ変更できない場合の対処』の解決方法である。

mailform.js内にJavaScriptでフォーム部品の大きさ制御など指定する関数があったのでコメントアウトして回避
とする。

解決方法の補足として、メールフォームプロでCSSセレクタで調整できない場合、オリジナルのカスタマイズをJavaScriptで指定している場合がありJavaScriptをカスタマイズしないとスマホ表示などで期待するビジュアルに変更できない場合があるがあり、CSSカスタマイズについて今回のテーマの補足知識となります。

問題解決カテゴリーとしては、レスポンシブ対応についてのメールフォームプロに分類される。

情報について、検索エンジンでは下記の関連情報での組み合わせでインデックスされている。
スマホ メールフォーム 無料
レスポンシブ メールフォーム フリー
レスポンシブ メールフォーム テンプレート
responsive mailform
メールフォーム html
メールフォーム デザイン
メールフォーム php
mailformpro
php工房
フォームズ

backgroundのサイズ変更-CSS背景画像のサイズを変更するの解決方法

backgroundで指定した背景画像のサイズ変更の指定方法と記述の解決方法である。

背景画像サイズを変更したいCSSセレクタのbackground-sizeプロパティで値を指定しますとする。background-size:50px 100px;background-size:50% 100%;

解決方法の補足として、値は通常の指定方法、widthやheightautoやパーセンテージ、pxなどが指定可能
があり、backgroundについての特性です。

問題解決カテゴリーとしては、サイズ変更についてのCSS背景画像のサイズを変更するに分類される。

情報について、検索エンジンでは下記の関連情報での組み合わせでインデックスされている。
css background-size
webkit-background-size
background-size cover
background-size:contain
background-size ie
background-size ie8
background-size android
background-size ie9
background-position 右から
background-size 効かない

Old Firefox DataのIDパスワード-Firefoxの解決方法

応答なしでフリーズすることが多発するようになったので、Firefoxをリフレッシュする。あわせてIDパスワード履歴も消えてしまった時の解決方法である。

1.Firefoxメニューボタンをクリックし、ヘルプマークボタンをクリック、トラブルシューティング情報を選択。トラブルシューティング情報のタブを開く。
2.プロファイルフォルダ項目の[フォルダを表示]ボタンをクリックし、プロファイルのファイルが含まれるウィンドウ が開く
3.デスクトップ上Old Firefox Dataというフォルダが自動で作成されているので、二つしたのフォルダを開き設定情報の一覧をの中から、[logins.json][key3.db]をコピペして、プロファイルフォルダにペーストとする。

解決方法の補足として、Old Firefox DataはFirefoxリフレッシュ時に自動的に作成されるバックアップフォルダで、それまでのFirefoxの各種設定情報が保存されているがあり、Old Firefox Dataについての特性です。

問題解決カテゴリーとしては、IDパスワードについてのFirefoxに分類される。

情報について、検索エンジンでは下記の関連情報での組み合わせでインデックスされている。
old firefox data 復元方法
old firefox data復元
firefox old firefox data復元
old firefox data 削除
old firefox data フォルダ
old firefox data 戻す
old firefox data使い方
old firefox data アドオン
old firefox data 復旧
old firefox data デスクトップ