カテゴリー別アーカイブ: 技術・知識・解決

電話番号の正規表現チェックのPHP関数-PHPの解決方法

今回のシステム開発で取り扱うテーマは『PHPで電話番号の正規表現での入力チェックをif文記述で判断』の解決方法である。

PHPで正規表現をチェックするにはpreg_match関数をつかいます。

電話番号が半角数字とハイフンで入力されていませんとする。

解決方法の補足として、ハイフンを含んだ場合の記述例でしたが、ハイフン無しも併せてチェックする場合は、preg_matchiの引数として以下の記述とします。
/^([0-9]{3}-[0-9]{4})?$|^[0-9]{7}+$/があり、電話番号の正規表現チェックについて今回のテーマの補足知識となります。

問題解決カテゴリーとしては、PHP関数についてのPHPに分類される。

情報について、検索エンジンでは下記の関連情報での組み合わせでインデックスされている。
php 電話番号 判定
php 電話番号 正規表現 ハイフンなし
php 電話番号 ハイフン
php 電話番号 正規表現
php 電話番号チェック
php 電話番号 バリデーション
php 電話番号 ハイフン 追加
php 電話番号 フォーマット
php 電話番号 正規表現 ハイフン
php電話番号ハイフン削除

コメントを残すの文言変更-WordPressの解決方法

WordPressのコメント欄が有効の場合、デフォルトで「コメントを残す」と表示されるが、こちらの文言を変更するの解決方法である。

Poeditをダウンロードしてpoファイル編集、作業内容を保存すると自動でjp.moにも編集内容が反映され、この二つのファイルをアップすることでコメント欄の「コメントを残す」の文字を変更することが可能。ただ、WordPressアップデート時に自動で更新される場合があるので、都度修正が必要になる

とする。

解決方法の補足として、「コメントを残す」はWordPress共通の自動翻訳設定で行っている様子。languages/ja.poファイルを見るとLeave a Replyが英語版で、日本語表記について変換している。
こちらのファイルの該当部を希望の文言に修正してアップするが反映されないので調べてみると、ja.poとja.moがセットになっており、これらを再生成する必要がある。かなり以前に同じ作業をしたことを思い出し、Poeditをダウンロードしてja.poファイルの該当部分を編集、保存
があり、コメントを残すについての特性です。

問題解決カテゴリーとしては、文言変更についてのWordPressに分類される。

情報について、検索エンジンでは下記の関連情報での組み合わせでインデックスされている。
コメントを残すwordpress非表示
wordpressコメントを残すカスタマイズ
ワードプレスコメントを残す非表示
wordpressコメント非表示
wordpressコメント欄カスタマイズ
wordpressコメント欄非表示
wordpressコメントフォームカスタマイズ
wordpress コメントフォーム デザイン
wordpressコメントフォーム非表示
wordpressブログコメント非表示