SEO対策

TOPページ

新着WEB関連エントリー

WEB制作システムについて

WEB制作システム(WEB PRODUCTION SYSTEM)とは、WEBサイト作成に関するさまざまなデザイン手法やマークアップ技術、プログラミングやデータベースに関する知識や、ActionScriptなどを利用したリッチコンテンツの作成、オープンソースを利用したコンテンツマネジメントシステム、コーポレートアイデンティティ(CI)制作から、検索エンジン最適化やリスティング広告などを利用したWEBマーケティングやブランディングに至るまで、WEB制作に関する総合的な情報ポータルサイトです。

各項目は、それぞれの制作業務内容に応じてカテゴリー分けが行われており、各カテゴリー内でも、技術情報や知識などをさらに細分化して、WEB制作に関わる作業や業務に関する記事を個別に閲覧、参照することができます。

そして、WEBサイト制作についての優良なサービスサイトや、有効な情報源となるブログサイトなど、専門的かつ体系別に制作依頼から見積もり、技術情報や知識を得るための推奨サイトへもリンクを設置、関係するニュースについては、さまざまな専門的な最新ニュースを網羅したWEB関連ニュースをジャンルごとに分類して一覧することが可能です。

WEB制作について

WEB制作とは、いわゆるホームページ制作とかWEBサイト制作とほぼ同意とされ、ホームページを作成する作業、もくしは業務を意味します。

しかし、WEB制作=ホームページを作成するといっても、その意味合いや作業範囲は画一的なものではなく、視覚的な作業であるデザインやビジュアル設計や、情報構築やユーザビリティ、検索エンジン対策でのマークアップ構造の設計、WEBマーケティングを…
>>詳細はこちら

システム開発について

システム開発とは系統だてて、かつ組織的な方法や方式をコンピュータを使用して処理する仕組み、その仕組み自体を制作、開発する作業や工程、業務のことです。

一般的な解釈をすると、パソコンを利用することで業務改善や効率化が行われ、従来の方法では実現が難しいことを、プログラム言語とデータベースやサーバーなどの…
>>詳細はこちら

Flash制作について

Adobe Flash(アドビ フラッシュ)は、Adobe Systems(アドビシステム Systems)社の開発による、音声や動画、ゲームやグラフィックアニメーションなどを組み合わせて再現することが可能な、オーサリングソフト、または作成されたコンテンツのこと。

Flashコンテンツは、WEB専用のコンテンツで、再生するにはブラウザ専用プラグイン『Flash Player』をインストールするこで…
>>詳細はこちら

CMSサイトについて

CMSサイトとは、WordPressなどのコンテンツマネジメントシステム(Content Management System,CMS)で構築されたWEBサイトで、統合的かつ体系的に管理することが可能なPHPなどで制作されたプログラムで統制されるWEBサイトです

コンテンツ管理システムという名称通り、ページ追加や記事の修正、WEBデザインの編集やサイト構成の管理も、プログラムとSQLなどのデータベース連携で記事の内容や…
>>詳細はこちら

ロゴ制作について

一般的にロゴっていうのは、ロゴタイプとロゴマークの2つの種類に分類されます。

ロゴタイプ(logotype)とは、商号、屋号、商品名称、会社名や団体名などを形状化や装飾化したもので、印刷物などをはじめ媒体広告のシンボルとして使用される。ロゴ(logo)はそもそもギリシア語のロゴテュポスにから派生した…
>>詳細はこちら

SEO対策

AdobeのFlashでGifアニメーションを制作する

Web制作でgif画像のアニメの作成が必要になったので、アドビ社のフラッシュで制作してみます。

はじめの

最初の手順としては、まずフラッシュでタイムラインにアニメーションを制作します。

その次に

タイムラインに制作したアニメーションを、[ファイル]⇒[書き出し]⇒[ムービーの書き出し]⇒[ファイルの種類]⇒[PNG シーケンス(*.png)]または[JPG シーケンス(*.jpg)]で書き出しをします。

最後の手順としては

Photoshopで、[ファイル]⇒[開く]ダイアログ⇒[画像シーケンス]をチェック。画像がすべて読み込まれたら[ファイル]⇒[Webおよびデバイス用に保存]でGIFを選択することで今回は完了です。

 

この工程の流れで気を付けたい事が、FlashタイムラインのActionScriptや入れ子のムービークリップは無効になることについて注意する必要があります。

SEO対策

じゃない方の検索エンジン、BingのSEOを検討してみる。

改善したいWebサイトのアクセスの流入元を見てみると、意外とBingからの流入が多かった。

 

これは多分、Bing経由でのアクセスが多いのではなく、そもそもGoogleとかYahooからのアクセスが少ないことが原因のようです。

 

ほとんどのキーワードの競合が高く、費用や手間がかかるGoogleやYahooのSEOは捨てて、BingやSNSに特化したSEOを試してみる価値があると思いました。
ところがこのBingに対するSEOは調べてみると、いわゆるリンク切れやmetaタグなどの記述をはじめとする割合一般的な内部施策と、

 

“Bingウェブマスターツール”に登録する。

 

のみでした。
シンプルでいい。
本質的にはこれでいいんだと思う。
これで順位が上位にこないなら、内容と有益性を見直せばよい。

 

もはやGoogleの検索結果は広告収入による利害関係がものすごく大きく関与しているように見受けられるし、ウェブマスターツールをはじめ、専制君主的なサービス群は理解や運用にかなり手間がかかりすぎる。いったい何のためのSEOなのだ?
広告費用もかけなければいけないけど、売り上げを逼迫するのは本末転倒になってしまう。

そもそも、過密度の高い競争では、継続的な労力のわりには得るものが少ない場合が多いという判断材料もあります。

 

このような経緯から、『マンチェスター弱者のSEO』として検索エンジン利用者が全体の2~3%とされるBingの施策を実施してみることにしました。

鶏口牛後のメリットについて経験のあるひとだとピンとくるかもしれません。

 

結果は別の記事で。

SEO対策

テキストエディタのサクラエディタで起動時の折り返し方法を『右端折り返し』デフォルト設定する

Webの制作過程でサクラエディタ折り返しデフォルトの右端折り返し起動設定が必要になったので、テキスト編集ソフトウェアのSAKURAエディタで『右端折り返し』デフォルト設定してみます。

 

はじめに

最初の手順としては、まずサクラエディタを起動して空のファイルを表示します。

 

その次に、

メインメニューを、[設定]⇒[タイプ別設定]⇒[スクリーン]タブ、レイアウト項目・折り返し方法のプルダウン[右端で折り返す]と変更をします。

 

最後の手順

としてはダイアログで、[OK]⇒プログラムの再起動することで今回は完了です。

 

この工程の流れで気を付けたい事が、設定から直接折り返し方法を設定した場合は、再起動後に元に戻るという点について注意する必要があります。

SEO対策

backgroundの背景画像と背景色-CSS背景の透過の解決方法

cssによる背景色や背景画像の透過指定方法は、主に2種類の指定方法があり希望するビジュアル効果による指定方法
の解決方法である。

単純に要素透過させたい場合

opacity:0.5;

とすることでレイヤー自体を透過させることができる。
ただこの場合は、子レイヤーすべてと背景とともに文字が含まれていた場合、文字も透過されてしまうので、
背景色のみを透過させる場合は、

background: rgba(255, 255, 255, 1.0);と指定
とする。

解決方法の補足として、背景画像のみを透過させたい場合は、background:rgbaプロパティで値を指定するか、
背景色のみを透過させるレイヤーを内部に制作して、背景色を透過させることで疑似的に背景画像を透過させる方法のいずれかとなる
があり、backgroundについての特性です。

問題解決カテゴリーとしては、背景画像と背景色についてのCSS背景の透過に分類される。

SEO対策

CSSカスタマイズのレスポンシブ対応-メールフォームプロの解決方法

今回のシステム開発で取り扱うテーマは『メールフォームプロ(古いバージョン)でテキストエリアやテキストボックスがいくらCSSで指定してもサイズ変更できない場合の対処』の解決方法である。

mailform.js内にJavaScriptでフォーム部品の大きさ制御など指定する関数があったのでコメントアウトして回避
とする。

解決方法の補足として、メールフォームプロでCSSセレクタで調整できない場合、オリジナルのカスタマイズをJavaScriptで指定している場合がありJavaScriptをカスタマイズしないとスマホ表示などで期待するビジュアルに変更できない場合があるがあり、CSSカスタマイズについて今回のテーマの補足知識となります。

問題解決カテゴリーとしては、レスポンシブ対応についてのメールフォームプロに分類される。

情報について、検索エンジンでは下記の関連情報での組み合わせでインデックスされている。
スマホ メールフォーム 無料
レスポンシブ メールフォーム フリー
レスポンシブ メールフォーム テンプレート
responsive mailform
メールフォーム html
メールフォーム デザイン
メールフォーム php
mailformpro
php工房
フォームズ